スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

致しかたあるまい

ROにはいってはみるものの
ただ座っているだけ
まぁ、そんなこともある
明日が日曜だろうが関係ないので
G狩りはいけず
仕方あるまい。。。
結局向こうに行っても交代勤務やってたり休日ってナンデスカな生活してたら
いつ人と遊ぶんだ
ROやってるいみがあるんかどうかもわからない

やりたいことは沢山あるのに
極一握りのことの極一部を齧る程度で
毎日何をやってるんだろう
人生無駄にしているとしか思えない
けど結局それらは自己満足な世界なので
別にできなくても構いはしないのだ
あー今日も無駄に過ごした
って
一番贅沢かもしれないね
スポンサーサイト

お星様 ひとつ ふたつ ・・・

仕事に行くと
奥の重症スペースががらんとしていた
またひとつ、お星様

夕方心マが始まって持ち直した
ずっと名前を呼び続ける両親
明日も、そこにあの子がいるのだろうか

独りになると
別に生きている必要なんてないなーとふと思う
ただ毎日仕事に行っての繰り返し
人生なんて皆そんなものだろう
生まれてくる子供が皆幸せとは限らない
どちらかというと健全に生まれてくるほうがラッキーなんじゃないかと思えるほど
他人様のことだから客観的に仕事とができるのだ
平々凡々な人生だからこそ幸せなのかもしれない
他に何を望む?
私も、彼も今何もなく日々暮らせることをありがたく思わなければならないのだろう
もし、そのまま命が消えてしまっていたら、この程度で済んでいなかったら
両親は、母は、ちゃんと産んであげられなかったという自責だけではすまなかったかもしれない
誰も産んでくれなんか頼んでない
なんてよく言えたものだ
この仕事をするまでそんなことも考えなかったかもしれない
生きてる必要なんてないなーと思うけど
生かされているうちは生きようと思う


お疲れ様

仕事に行くと
あの子のいた場所には
白いシーツのかかったラジウォーマーだけがあった
ただ最後は安らかな顔だったとだけ耳に挟んだ
いっぱいがんばったね
やっとおうちに帰れたね
お疲れ様
ゆっくりおやすみ・・・

お星様は輝いていますか?

ふと、NICUを卒業し小児科から在宅へ向かった子のブログをのぞく
何ヶ月ぶりだろう
読み返しているうちに涙が出てきた
あの頃まだ呼吸器を見始めてしばらくの頃だったか
きっと頼りない若い看護師でさぞかし現役ベテラン看護師のママには不愉快だっただろう
それでもアホなことから深刻なことまで話してくれたママ
削除してしまったので記事には残っていないけど
あのときの私の気持ちはママの力になれたでしょうか
ママとH君からは命の尊さと力を教えてもらったんだ
NICUから小児科へ転床する日
受け持ちができて本当に嬉しかった
だって、私がH君を小児科に連れて行く役目ができるんだよ
役得役得、修正の受け持ちからもヨロシクネ!!って言われてたもんね
なんて思い出したり

ブログの中にお星様になったあの子のことがでていた
あの日
深夜をしていて救急外来から外来カルテの依頼電話が来た
退院したばかりなのに
妙な胸騒ぎがした、でも、まさか
直後に当直をしていた循環器担当のDrが慌てて救急に降りていった
嫌な予感は当たってしまった
あの日、あの後、お星様になった
キラキラ キラキラ
病院で頑張ってるあの子達を見守っていてくれていますか?
キラキラ輝いてる
どのお星様がR君かな

神様は残酷で
誰かの犠牲の上に誰かの幸せが成り立っていて
私の幸せも誰かを犠牲にして
私が犠牲にしていることが誰かを幸せにしているのだろうか
私は幸にも不幸にもできる
ミスをしなければいいだけじゃない
自分の行為全てが成長発達にどう影響するのかなんてわからない
自分の言葉がどれだけ家族に影響を及ぼすのだろう
それでも
わらっていてくれるなら
それでいいのかもしれない

メンドクサイなんてことは無い

イロイロ書こうと思ってたことはあるのだけれども
どうも書く気にならない
こんばんは、せいなです
皆様いかがお過ごしでしょうか
私は仕事がグロッキーでどうもいけません
自分の仕事自体はいいのですが・・・

峠を何度も繰り返して心配停止しては心マで復活してる
それだけで神経が磨り減る
そんな状態だと私が持つことはないけれど
骨と皮だけになっているあの子
眼球と舌の動きだけでコミュニケーションがとれるあの子
そんなに頑張らなくってもいいんだよ
意識があるのかもわからない
散瞳気味で
心臓を動かすだけでも精一杯だろう
なのに
細く小さな手や髑髏とかわらない骨格に皮と眼球が乗っているような頭をなでる
しんどいね、頑張ってるね
そんなみんなの声かけ
涙が溢れてきた
ああ、この子は声も聴こえてるし、精一杯生きてるんだ
もう頑張らなくてもいいんだよ
そう言ってあげたいけど、もっと頑張って欲しい
そんな思いで深夜メンバーは見守っていたのに
師長がわざわざ
仕事が済んだなら早く帰りなさい
なんて言ってきた
そういう人だとわかっていても
やるせない気持ちでイッパイ
センター長が
そんなに心マして意味があるのか
蘇生に意味があるのか

みたいなことを言ったらしい

それって
どうなの

どうしても
どういいように考えようとしても
やはり
私はこの師長にはついていけないし
ついていきたいともおもわない
ハヤク
ここから去りたい

明日、あの子がいる場所が
空っぽになっていませんように。。。



笑うしかない

特に何もないのに駆け足で日々が去っていく
私何やってるんだろう・・・
久々に仕事の愚痴

小さな子供達は待ってくれない
産まれてくるなら助けるしかない
もう呼吸器がありません
パイピングも足りません
もちろん人手も足りません
それでも産まれてくるんです
その上空気を読めない新生児がどんどん産まれます
「新生児生まれまーす」
じゃねーよ!!!
分娩も空気読んでくれ
自分達で新生児くらいみろ
ママたちですら2000gくらいの子供の育児してるのに
なんでみれないのさ
新生児なのに「飲めないんです」じゃないよ
何言ってるんだ飲むじゃねーかww
そんなんで脱水させて入院送りにするな
KUSOOOOO!!!ヽ(`Д´)ノ
それでも産まれてくるんです
もう無理です
みんな限界
最近は休憩抜きか休憩10分とれるかくらいです
まぁ休憩の有無はなんてことはないのですが
どーにかならんですかねこれ
最近は12時間労働ときに休憩なし飲まず食わず・・・
まぁもう少しの辛抱だが
忙しくて休憩ないのは我慢できるが
交代の人がしっかり休憩とって帰ってくるおかげで
時間がなくて休憩に入れなくなるのは勘弁して欲しい
いろいろ間違ってると思う
そんな毎日

ねれねー!!
無性に皆が恋しくなった
今も一緒にいるみんな
新しく知ったけどまったくしらない人がいるから交流しないとね
あの人は今なひとたち
私の青年期の登場人物として駆け抜けた人たち

散々でした

下調べバッチリで出かけたけど
まったく目的地に近づかずむしろ辺鄙なほうへ
おかしかったので引き返しましたが
1時間も歩きました
そういやーなんかどっかでまがったよな・・・おかしいな
目印の学校の前に○○書店があったよな・・・
と思ったときにまがればよかったのに
引き返してかえりましたが
真反対に向かってるいてました
さすが私
ヤッパナーっておもった
まぁ運動不足だからいいんですけどね

太った
これは由々しき事態
まじでやばいー。・゚・(*ノД`*)・゚・。
一昨年の夏からいうと5kgも太っています
一昨年は人生で一番痩せた瞬間だったので
そこまでいくにはそうとう心神ずたぼろにしないといけませんが
せめて3kgは落としたい
ということで食生活見直し
間食やめる
甘いものへらす
だが、へんな時間に生活して毎日毎日変則的なので
むりかもしれませんが
だってねぇ
無理があるんですよ
夕方の18時に休憩に入ると仕事終わるの朝の1時過ぎですよ
腹へってますがな
そっから寝るだけ、とはいかず
次も準夜だったら寝るの4時とかなわけですよ
腹減るっt
すぐ寝ろってことですね
つwと

そして外食中心だったので
自炊再開
やればできる子なので別に平気ですが
気力と体力があればのはなし
ひさびさにオーブンつかったわー
この前買ったマフィンの本は大当たりでした
明日はスモークサーモンetcでホワイトソースからつくってパスタだ
と思っているけど、明日にならないとどうなるかわからない(笑

相変わらず体内サイクル崩壊

こんにちはせいなです

いやはや、めちゃくちゃなく勤務とかいろいろで
一日3時間程度の睡眠で仕事をするみたいな
うぼー(゚Д゚)
お陰で昨日の深夜明けは
11字くらいまで起きてた記憶はあるのだが
メールで起きたら夜の7時過ぎてた
KUSO、時間ムダに寝て過ごした

最近は小説をひたすら読み続けているせいなのか、眼が・・・
やばいなぁ・・・
弟にゲームをかりて遊び始めたのに
前から気になってたヤツ自分でかちゃったもんだからさっぱりすすんでない
ごめんよ、そのうち続きやるy
ゲームばっかりやってて執筆がさっぱりすすんでなかったので
ひさびざにちょこっとすすめた

とおもうと、そういやROやってねーな、ハハ

んむ、やりたいことしかやってないぞ
へんな時間に食べたりするもんだから
肉が落ちないぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。