スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つwと

なんか昨日待ってたけど来なかったから電話したら
火災保険の契約書なんか知らないっていわれた
ほう・・・それはいいんだけど、こないならそう電話してよしいものだ
でも契約してるはずなんだが。。。
振込用紙で振込みしているはず。。。だがでもとにその領収書もうないよ
いついつになにに幾ら使った、という細かな書留はしてないのだ
自分の支出は逆算すれば把握できるんだが
火災保険に収めたかどうかはわからない
なんか自分が妄想しているだけなんじゃないかと思ってきた
最初から契約していなかったのかもしれない
そうかもしれない
何が現実なのかよくわからなくなってきた
でも入居したときの書類の中に、電話がかかってくるからそこで加入手続きしてね
という紙があるのだ
これはいかに
まぁ加入していなかったらいなかったでよいのだ
やっぱり妄想なのか?


わけがわからない
連絡があるのかないのか、今までの対応を思い起こせば怪しいものだが
まぁ、待ってみようと思う
よくわからない、もう、いいや
私は今生きてるんだろうか、ブログかいてるから生きてるよね
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。